HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ
 
今月のブラッシュアップ!!

今月は、冬に人気の鍋と、何かと話題のハンバーガーにスポットを当ててみました。お決まりの商品提供ではなく、量やテイスト、提供の仕方にこだわるとまた一風変わったメニューに仕上がります。どうぞ、お試しください。(石田)

今月の先生は
フードクリエーター
 井上奈々子先生
NO'1 

Before

鍋:
昨年に続き、今年も趣向をこらした鍋料理店に人気があるようです。
しかし、何種類もの鍋があっても、1度に様々な味を楽しむことはできず。
また、鍋だけを楽しみたくはないけれども、温かいものは食べたいということもあり。

 

After

小鍋提案:
小鍋仕立ての料理に力を入れてはいかがでしょうか。小鍋ならば、他の料理はもちろん、何種類かの鍋を楽しめます。また、個性的な味付けも、小鍋ならあり。
ポイントは、具はよくばらず、最小限(こだわりの2〜3種類)にし、野菜をたっぷり。味のバリエーションをもつこと。随時5〜6種類を用意すること。

○ ぶりかまともやしの石焼キムチ鍋
キムチ鍋というと豚肉が多いですが、脂ののったぶりをキムチ味噌で煮ました。シャキシャキのもやしと一緒にどうぞ。
○ 炙りモツとねぎのとんこつ鍋
とんこつスープでモツ鍋を作りました。炙って香ばしさを出したモツは、甘い長ネギとピリッと辛い万能ねぎとともに。
○ キャベツと豚しゃぶの蒸し鍋
人気の蒸し鍋を小鍋仕立てで。豚肉の旨みがしみ込んだキャベツが最高です。トマトをつぶしながら付けて食べるのがおすすめ。ぜひ、蒸すために使用した蒸篭の下の湯はスープとして楽しんで。
NO'2 ハンバーガー

Before

ハンバーガー:
ファストフードの低価格なものから、ホテルやレストランで提供される高級志向のものまで、ハンバーガーはすでに、国民食ともいえるような存在になっているようです。
100%ビーフに、ケチャップ、マスタード、オニオンとピクルス、アメリカンテイストなハンバーガーももちろんおいしいのですが。



After

日本のハンバーガー:
以前、ニュージーランドには“キウイバーガー”と言われるハンバーガーがありました(現在は不明)。キウイが入っている訳ではなく、キウイ=ニュージーランド人、つまり、ニュージーランド人が作った、ニュージーランド人のための、ニュージーランドのハンバーガーといったところ。
アメリカンテイストでもなく、かといって照り焼きソースの和風ハンバーガーでもない、日本人好みのハンバーガーを提供してみてはいかがでしょうか。
例えば、外はカリッと中はふんわり焼けたゴマ付のバンズに、合いびき肉で作ったジューシーなハンバーグ。ハンバーグソースは、ケチャップ、ソースを基本に。挟むものは、ソースがたっぷりからんだハンバーグのみ。
いかがでしょうか。

これまでのブラッシュアップ!!
049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012 011010009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります