HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

クリスマスだって500kcal

ビーフシチュー定食 567kcal

クリスマスには、ビーフシチュー定食  567kcal

ルーを使わず、牛すね肉を赤ワインとトマトで煮込み、カロリーを抑えました。あっさりとしたシチューには、生クリーム、バターたっぷりのじゃがいものピューレがコクを補います。
塩茹でしたブロッコリーとカラーピーマンはお口直しにそのままでも、また、ビーフシチューやマッシュポテトにつけても!!
ナイアシン、ビタミンB6、Cを多く含み、年末の暴飲暴食にも効果的。

ビーフシチュー定食 567kcal 塩分3.04g

<ビーフシチュー>

牛すね肉は、まずは赤ワインだけで煮込み、コクをだします。具はにんじんをごろごろと。甘さがひきたちます。

 

(材料4人前)…牛すね肉 400g、にんじん(乱切り) 1本、玉ねぎ(みじん切り) 1ヶ、
にんにく(みじん切り) 2かけ、赤ワイン 400t、トマト缶 1缶、ブイヨン 適宜、
ローリエ 2枚、バター 30g、小麦粉 30t、醤油 15t、ウスターソース15t、
塩・コショウ 少々

 

  1. フライパンでバターを熱し、塩・コショウし、小麦粉をまぶした牛肉の表面を焼く。焼き色がまんべんなくついたら、鍋にうつし、赤ワイン(350cc)を加え強火にかける。あくをとったら弱火にし、半分の量になるまで煮込む。
  2. @のフライパンにバターとにんにくを入れて火にかける。玉ねぎを加えて焼き色がつくまで炒め、@の鍋に加える。フライパンに残り50tの赤ワインを加えて火にかけ、肉汁をこそげ落とし、鍋に加える。さらに、トマト缶、とブイヨンをひたひたに入れ、ローリエも加え、ふたをして2時間煮込む。
  3. にんじんを加えてやわらかくなるまで煮込み、醤油、ウスターソースを加えて味を調える。

<じゃがいものピューレ>

クリーミーでなめらかに仕上げるために、裏ごしは必須。シチューに加えると絶品です。

(材料)…じゃがいも 50g、牛乳 50t、生クリーム 3t、バター 2g、塩・コショウ少々

 

  1. じゃがいものは、皮をむき、茹でて熱いうちに裏ごしをしておく。
  2. 牛乳、生クリーム、バターを鍋に入れ火にかけ、沸騰したら@のじゃがいもをいっきに入れる。弱火でかきまぜながら、ぽってりとするまでゆっくりと練り上げる。塩・コショウで味を調える。

<ブロッコリーとカラーピーマン>

野菜のステッィクサラダのような感覚で。

 

(材料)…ブロッコリー(塩茹で) 50g、赤ピーマン 10g、黄ピーマン 10g

作り方は省略。

低アレルギーメニュー

クリスマスにチキンの豆乳ホワイトシチュー

クリスマスにチキンの豆乳ホワイトシチュー(卵・乳・麦・そ・落不使用)

ルーを作らず、じゃがいもと、片栗粉でとろみをつけます。アレルギー用特定食品も使わないので、簡単にアレルギーメニューができるのがおすすめ。

クリスマスのメニューにぜひ。

<チキンの豆乳ホワイトシチュー>

8×18cmパウンド型1台分

 

(材料)…鶏手羽元(*1) 2本、にんにく 少々、玉ねぎ 20g、じゃがいも 100g、豆乳 50g、にんじん 30g、
ブロッコリー 20g、片栗粉 少々、白ワイン 少々、なたね油 5t、塩・コショウ 少々、ローリエ 1枚
*1 骨付き肉を使用すれば、ブイヨンは必要なし。小さなお子様を考えるならば、鶏もも肉を使用。その場合、アレルギー用ブイヨンなどを使用する。

  1. 鶏手羽元は、食べやすいよう、骨と肉の間に切り込みを入れ、塩・コショウしておく。じゃがいもは、皮をむき、一口大に切っておく。
  2. フライパンになたね油、にんにくを入れ火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎを加えて透明になるまで炒める。@の鶏肉とじゃがいもを加える。
  3. 食材に油がまわったら、ローリエと水をひたひたに加え、肉と野菜に火が通るまで、20〜30分煮込む。
  4. 豆乳を加え、塩・コショウで味を調え、白ワインで溶いた片栗粉でとろみをつける。茹でて型抜きしたにんじん、ブロッコリーを盛り付ける。
    *豆乳は入れたあと、沸騰させると分離するので注意する。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
102101
100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります