HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

福島郷土料理こづゆランチ 538kcal

福島郷土料理こづゆランチ  538kcal

このたびの東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
今、自分に何ができるのか。
被災地で、福島の郷土料理が炊き出されたというニュースを見て、「こづゆ」をメインに、福島郷土料理をちょっとアレンジしたランチを作ってみました。
ビタミン、ミネラルたっぷりの、とても健康的で、温かみのあるランチになりました。風評被害に苦しむ今日、制限されていない被災地の産物を提供し、少しでも日本が元気になれたら、幸いです。

福島郷土料理こづゆランチ 538kcal 塩分4.8g

<こづゆ>

こづゆは、会津地方の代表的な郷土料理。貝柱のだしに、地場の野菜や鶏肉がたっぷりと入った、薄味仕立ての汁煮です。今回は、具を小さめに切り揃え、汁物風に作りました。

(材料)…干し貝柱1ヶ、鶏もも肉40g、里芋40g、にんじん20g、大根40g、ごぼう20g、こんにゃく20g、ぎんなん3粒、きくらげ10g、いんげん2本、しょうゆ5t、酒5t、みりん5t、塩少々、だし180t

  1. 干し貝柱、きくらげは水で戻し、干し貝柱はほぐしておく。
  2. いんげんは塩茹でし、斜めに切る。その他の材料は、すべて、1.5cm角に切る。
  3. 鍋に、いんげん以外の具材と干し貝柱を戻し汁と一緒に加え煮こむ。最後に調味料で味を調え、器に盛り、いんげんを飾る。

<いかにんじん>

松前漬けのルーツとも言われるいかにんじん。今回は、ビタミンCたっぷりの黄色いパプリカを加え、更に色あざやかに仕上げました。

(材料)…にんじん(せん切り)30g、スルメ(細く切る)10g、しょうゆ10t、酒3t、みりん3t、
黄パプリカ(せん切り)5g

  1. スルメはさっと水洗いする。にんじんは、塩、砂糖(分量外)を少々ふり、しばらくおく。水分が出てきたら、水で洗い流し、絞る。調味料は合わせ、ひと煮立ちさせて冷ましておく。
  2. @の材料をすべて合わせ、2〜3日漬け込む。
  3. 黄パプリカを軽くまぜ、器に盛りつける。

<ふきのとうみそ>

ちょっと苦味のあるふきのとうを甘めのみそと合わせたふきのとうみそ。お酒のつまみや白いご飯にもよく合います。今回は、鶏肉やアスパラにつけてどうぞ。

(材料)…ふきのとう3ヶ、田楽味噌*15g、サラダ油少々、粉山椒少々、鶏もも肉60g、アスパラ1本、しょうゆ少々、酒少々

※田楽味噌(できあがり150g)…<赤味噌100g、白味噌50g、酒150t、砂糖50g>を鍋で合わせ、弱火で練り上げる。

  1. ふきのとうは、さっと茹で、水にさらし、せん切りにする。鍋にサラダ油を熱し、ふきのとうを炒め、田楽味噌を加えて、混ぜ合わせる。
  2. 鶏もも肉は、しょうゆと酒をもみ込み、アスパラとともに、網で焼く。器に盛り付け、@のふきのとうみそを添える。

 

<わかめぽん酢>

おいしい三陸のわかめが、ずっと食べられますように。

(材料)…塩蔵ワカメ10g、ジャコ2g、ぽん酢適宜、しょうが少々

  1. 塩蔵ワカメは、塩抜きし、さっと茹でて水に落とす。器に盛り付け、ジャコ、ぽん酢、しょうが汁をかける。

<玄米ごはん>

(材料)…玄米ご飯(白米と玄米1:1で炊く)100g

低アレルギーメニュー

こいのぼりのミートローフ

<こいのぼりのミートローフ(卵・乳・麦・そ・落不使用)>

こどもの日に、こいのぼりの形をしたミートローフでお祝いはいかがでしょうか。
型に詰めてオーブンで焼き上げるので、ハンバーグより手間はかかりません。

子供が大好きなフライドポテトとともに、泳がせて。

<こいのぼりのミートローフ>

(材料)…合いびき肉60g、玉ねぎ(みじん切り)30g、ミックスベジタブル30g、米粉のパン粉*1 5g、
豆乳10t、ちくわ*2 3mmの輪切り、きゅうり3mmの輪切り、なたね油少々、塩・コショウ少々、
ナツメグ少々、ケチャップ5t、ウスターソース5cc、フライドポテト(アレルゲン不使用)適宜、プチトマト1ヶ
*1 米粉のパン粉が手に入らない場合は、おからなどでも代用可。
*2 ちくわは、卵成分不使用のもの

  1. 玉ねぎをなたね油で炒め、冷ましておく。米粉のパン粉は、豆乳にひたしておく。きゅうりは、ちくわの筒の太さに剥き、ちくわに詰めて3mmの輪切りにする。200tの豆乳のパックの側面を切り取り、V字に折り曲げ尻尾の形に型にはめ込む。
  2. ボールに合いびき肉、塩、コショウを入れて練り、@の玉ねぎ、豆乳にひたした米粉のパン粉を加えてよく混ぜ、@で作ったこいのぼりの型に詰めて、ミックスベジタブルを、こいのぼりの胴体部分にのせる。180℃のオーブンで20分焼く。焼きあがったらそのまま少々、荒熱をとる。焼き汁だけをボールに取り、ケチャップ、ソースを混ぜ合わせる。
  3. 皿に、Aのソースをたらし、ミートローフを型からはずし、盛り付ける。こいのぼりの目の部分に、@ちくわきゅうりを飾る。フライドポテトとプチトマトを盛り付ける。

 

健康メニュー実践レシピ バックナンバー
098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります