HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

ストレスに負けない体をつくる 筍ごはんのオムライスランチ 498kcal

ストレスに負けない体をつくる 筍ごはんのオムライスランチ 498kcal

春は、新しい環境が増え、精神的にも身体的にも疲れやすい季節。
筍ごはんのオムライスは、銀あんをかけて、やさしい味わいに。春野菜とハーブで仕上げた、鯛のスープも疲れた身体にほっと、しみこみます。
幸せの脳内物質、セロトニンを増やして、身体の抵抗力を高め、ストレスに強い身体つくりを。

ストレスに負けない体をつくる 筍ごはんのオムライスランチ 498kcal 塩分2.54g

<筍ごはんのオムライス>

セロトニンの原料となるトリプトファンが摂取できる卵と乳製品を使用し、摂取量アップに役立つわかめのあんをかけました。今の時期しか手に入らない生のわかめでぜひ。

(材料)…筍ごはん(米 50g、筍 15g、油揚げ 5g、だし 60cc、薄口醤油 6cc、酒 6cc)、卵 2ヶ、 生クリーム 5cc、バター 5g、銀あん(だし 70t、薄口醤油 少々、塩 少々、酒 少々、水溶き片栗粉 適量)、わかめあん(わかめ* 10g、片栗粉でとめる前の銀あん 20cc、水溶き片栗粉 少々)
*わかめはもどしたもの、生の場合は、塩ゆでし、冷水に落としたもの。

  1. 筍ごはんをつくる。筍はせん切り、油揚げはみじん切り。だしに調味料を加え、筍と油揚げを煮る。煮汁で、ご飯を炊き、蒸らす時に、具を加え一緒に蒸らす。
  2. 銀あんをつくる。だしに、調味料を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  3. わかめあんをつくる。わかめは、片栗粉を入れる前の銀あんを加えて、ミキサーにかける。火にかけ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  4. フライパンを熱し、バターを溶かす。生クリームを加えて溶いた卵を流しいれ、半熟状態で、筍ごはんを加えて包む。器に盛り付け、銀あん、わかめあんをかける。

<鯛ハーブ蒸し>

鯛の潮汁にあさり、春野菜、ハーブを加えて春らしく。鯛に含まれるパテント酸は、ビタミンB6、葉酸とともに体の抵抗力を高め、ストレスに強い体をつくります。

(材料)…鯛 60g、あさり 5粒、うど 20g、セロリ 10g、にんじん 10g、スナップえんどう 2さや、ディル・セルフィーユ 少々、だし* 150cc、塩 少々
*だしは、できれば、鯛のあらでとったものを使用。なければ、昆布だしでも。

  1. 鯛は、皮に焼き目をつけておく。うど、セロリ、にんじん、スナップえんどうは、それぞれ下茹でしておく。
  2. 器に鯛、あさり、@の野菜、だしを加え、ハーブを半量のせ、蒸す(あるいは、鍋に入れふたをし火にかける)。あさりがひらき、鯛に火が通ったら、塩でお味を調え、ハーブをのせる。

<レタスオイル蒸しサラダ>

箸休めに。軽く蒸したレタスは食感もよく、ぺろりと食べられてしまいます。さっと蒸すだけなので、ビタミンCもたっぷり。

(材料)…レタス 50g、オリーブオイル 少々、焼きのり 適宜、醤油 適宜 (醤油は、カロリー、塩分分量外)

  1. フライパンに、レタスを入れ、オリーブオイルを周りにたらす。蓋をし、中火にかける。
  2. レタスに軽く火が通ったら、器に盛り、焼きのりをちぎってのせる。醤油をかけて食べる。

低アレルギーメニュー

ベリークリームのミルフィーユ

ベリークリームのミルフィーユ(卵・乳・麦・そ・落・不使用)

春から初夏にむけた、華やかなお菓子はいかがですか?
1つは、フランボワーズのクリーム、1つはブルーベリーのクリームをはさんだミルフィーユ。
米粉で作ったパイは、さくっ、ぱりっとした食感。
豆乳ホイップに、果汁を加えることで、豆乳くささを感じず、生クリームよりも軽く仕上がります。

<ベリークリームのミルフィーユ>

(材料2ヶ分)…米粉 100g、ラード* 100g、塩 2g、冷水 60cc、バニラエッセンス、
ブルーベリー 10g、フランボワーズ 10g、豆乳ホイップ* 60cc、砂糖 適宜
*ラードは新鮮なものを使用。あるいは、ショートニング、アレルギー用マーガリンでも可。
*豆乳ホイップは、ここでは、スジャータの豆乳入りホイップを使用

  1. 米粉に細かく切ったラードをまぶし、冷凍庫で冷やしておく。
  2. @に塩、バニラエッセンスを加えた冷水を少しずつ加え、練らないよう切るように混ぜながら、1つにまとめる。冷蔵庫で30分ねかせる。
  3. Aを5oの厚さにのばし、3つ折りにする。向きをかえ、更にのばし、また3つ折りにする。冷蔵庫で30分ねかし、これを2回繰り返す。
  4. Bを3oにのばし、200℃に温めたオーブンで20分焼く。表面に砂糖を振り、250℃のオーブンで更に5〜10分、焼き色がつくまで焼く。覚めたら、丸い型で抜く。
  5. ベリーは、それぞれつぶし、豆乳ホイップと砂糖を加え、泡立てる(泡立てつらいので、ボールに氷水を当てながら泡立てるとよい)。
  6. CのパイとDの2種類のクリームをそれぞれ重ね、組み立てる。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります