HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

デトックス しじみご飯とつみれ汁ランチ 576kcal

デトックス しじみご飯とつみれ汁ランチ 576kcal

年末年始の暴飲暴食による、胃腸が疲れている方が多いこの季節。身体を中からすっきりと、デトックス(毒出し)しませんか?

デトックス作用がある代表的な食材、にんにく、生姜、長ねぎ、玉ねぎ、にら、大根、ごぼう、わかめ、
しいたけ、大豆、玄米、りんご、そして、ミント、シナモン、バニラビーンズ、オリゴ糖、ヨーグルトを使用
したランチをおすすめします。

デトックス しじみご飯とつみれ汁ランチ 576kcal 塩分4.35g

<毒出しジュース(ミントティ)>

2005年にデトックス効果で大ヒットした、松生クリニック院長提案の毒出しジュースです。これを1日1L飲むだけで、体内を浄化してやせるとか。ランチに、こんなドリンクのポットサービスがついているといいですね。

(材料 500ml)…ペパーミントティのティバッグ1ヶ、レモン果汁15〜30cc、おろししょうが5g、オリゴ糖適量

500mlの熱湯で、ペパーミントティを抽出する。レモン果汁、おろししょうがを加える。オリゴ糖は、お好みで。

<しじみご飯>

しじみは、肝臓の解毒作用を促進します。薄味でしじみの香りを楽しんで。

(材料)… しじみ 100g、米 50g、昆布だし 適宜、みりん 2cc、薄口醤油 3t、塩 少々、酒 5t、
みつば 適宜、のり 適宜

  1. 昆布だしにしじみを入れ、火にかける。しじみの殻が開いたら、火を止め、殻から身をはずす。
  2. 米とその分量の@のだし、酒以外の調味料を合わせ、炊く。
    炊き上がりに@のしじみと酒をふりかけ蒸らす。三つ葉を盛り付け、もみのりを添える。

<ごつごつつみれのごま汁>

吸い口のつみれは、すり鉢でよく練ったなめらかな生地が合い、味噌汁には、ちょっと食感が残った ごつごつとしたつみれの方が合います。今回は、味噌汁にゴマを入れて更に香ばしく。

(材料)… いわし 40g、塩少々、醤油少々、酒少々、水溶き片栗粉 5t、長ネギ(みじん切り) 10g、
おろししょうが少々、おろしにんにく少々、だし 200t、味噌 15g、酒 5t、にら 20g、
しょうが絞り汁 少々、白髪ねぎ 5g、すりごま 5g

  1. いわしは、包丁で荒くたたき、塩を加えてよく練る。長ネギ、おろししょうが、おろしにんにく、醤油、酒、水溶き片栗粉を加え、更に練る。
  2. だしを沸かし、@を丸めながら入れ、火を通す。火が通ったら、あげておく。
  3. Aに味噌を溶き、にらを加えて、最後にしょうがの絞り汁を加える。
  4. 器に盛り付け、白髪ねぎを盛り、すりごまをふる。

<豚網焼きのデトックスサラダ>

ビタミンB1が豊富な豚ヒレ肉と一緒にデトックス野菜をたっぷりと。玉ねぎのすりおろしとぽん酢醤油を混ぜたタレでどうぞ。ごぼうは、乾燥させてから揚げることでカロリーを控えることができます。

(材料)… 豚ヒレ肉20g、ワカメ(戻したもの)30g、しいたけ3ヶ、ごぼう(ささがき)20g、大豆15g、
大根(せん切り)30g、玉ねぎ(おろす)10g、ぽん酢醤油20t、酒・塩・揚げ油(各適宜)、
七味唐辛子

  1. 豚ヒレ肉は、酒と塩を合わせたものにさっとくぐらせ、網焼きする。しいたけも同様に酒塩にくぐらせ、網焼きする。
  2. ごぼうは、水にさらした後、乾燥させ、油で揚げる。
  3. 大豆はフライパンで乾煎りする。
  4. 材料をすべて盛り付け、七味唐辛子をふる。玉ねぎのすりおろしとぽん酢醤油を合わせたタレを
    添える。
    *すりおろし玉ねぎがあまりにも辛い場合は、少し火を入れる。

<リンゴのソテーとマスカルポーネのジェラート>

りんごは、皮の下にポリフェノールが多く含まれているので、よく洗って皮ごと使用しましょう。
ジェラートは、よく練ってから盛り付けるとなめらかな食感になります。バニラの香りは、ストレスを
和らげ、満足感をアップしてくれるそうです。

(材料)… りんご30g、バター1g、砂糖10g、ヨーグルト15g、マスカルポーネ15g、メープルシロップ7g、
バニラエッセンス 適宜、シナモン 適宜

  1. ヨーグルトとマスカルポーネ、メープルシロップ、バニラエッセンスは、すべてをフードプロセッサーにかけ、冷凍庫で冷やす。固まったら、もう一度フードプロセッサーにかけ、ジェラート状にしてから、冷凍庫で保管する。
  2. りんごは、種をとり、皮ごとスライスする。フライパンにバターを溶かし、弱火でりんごをやわらかく
    なるまでソテーする。出来上がりにシナモンをふりかける。
  3. りんごがやわらかくなったら、器に盛り付ける。同じフライパンに、砂糖を加え、火にかける。色が
    かわったらお湯を15t加え、カラメルソースを作る。
  4. りんごの上に、ジェラートを盛り付け、最後にBのカラメルソースをかける。

低アレルギーメニュー

生チョコレートとスノーボール

生チョコレートとスノーボール(卵・乳・麦・そ・落・大豆不使用)

もうすぐバレンタインですね。
アレルギっ子のために作るようになった、このセット。普通のよりもこっちの方がいい、という意見も多く。

生チョコとスノーボールの組み合わせが、いいようです。生チョコのオレンジの風味がポイント。

<オレンジ風味の生チョコ>

(材料 約20ヶ分)…製菓用チョコレート(乳、大豆不使用のもの)、オレンジジュース70t、
メープルシロップ 10t、ココア(ピュアなもの)適宜

  1. チョコレートを細かく刻んでボールに入れる。
  2. オレンジジュースを火にかけ、ふつふつとしてきたら、@のボールに加えてゴムべらで混ぜながら溶かし、メープルシロップを加える。型に流し入れ、冷やし固める。
  3. 適当な大きさに切り、ココアをまぶす。

<スノーボール>

(材料 約20ヶ分)…米粉100g、アーモンドプードル30g、粉糖 30g、ショートニング80g、
飾り用粉糖 適宜

  1. ボールにショートニングを入れ、ゴムべらで練るように混ぜ合わせる。クリーム状になったら、粉糖を
    加え、更に泡だて器でよくすり合わせる。
  2. @に米粉とアーモンドプードルを加え、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったら、
    生地をひとまとめにし、冷蔵庫で30分休ませる。
  3. 生地を約10gずつとりながら丸め、更に冷蔵庫で30分休ませる。
  4. 180℃のオーブンで5分焼き、160℃に下げて13分焼く。完全に冷めてから、粉糖をまぶす。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります