HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

初夏の体調を整える

トムヤムクン餃子

トムヤムクン餃子(写真は2人前)  264.84kcal 塩分1.7g

急に暑くなったり涼しかったり。乾燥していたと思ったら、雨が降ってジメジメしたり。
そんな初夏には、パクチー(香菜)やセロリなどくせのある野菜をぜひ摂りましょう。
今回は、パクチーと相性の抜群のトムヤムクンペーストを使ってカリッと食べやすい餃子に。
辛さとパクチーの独特の香りがくせになります。
また、パクチーは身体の湿気をとりさり、豚肉は疲れづらい身体を作ります。
春から初夏にかけただるさを解消し、元気な身体に。

<トムヤムクン餃子>

豚肉は脂が少ない方がおおすすめ。なければ、もも肉をたたいて。焼くときの油は、惜しみなく入れ、焼き上げたあとにしっかりと油をきるようにします。

(材料2人前)…豚ひき肉 100g、パクチー(みじん切り) 30g、長ネギ(みじん切り) 20g、
トムヤムクンペースト 大1、酒 大1/2、ごま油 小1、餃子の皮 16枚、
焼き用ごま油 大2、飾り用のパクチー 適宜

 

  1. 豚ひき肉はねばりが出るまでよく練る。トムヤムクンペースト、酒、ごま油の順に加え、そのつどよく混ぜる。
  2. @にパクチー、長ネギを加え混ぜ、餃子の皮に包む。
  3. フライパンに、Bを並べ、熱湯を100cc注ぎ、蓋をして中火〜強火で2分焼く。水分が残っていたら、それを捨て、焼き用のごま油をまわし入れ、蓋をして中火で3分、焼き色がつくまで焼く。焼き油をよく切り、皿に盛り付け、パクチーをのせる。

添えるなら…。追加するなら…。

あさりと豆苗の蒸し炒め

はと麦入りコーンクリームスープ

<あさりと豆苗の蒸し炒め>69.9kcal

ジメジメし、身体が火照るときには、身体の熱をとるこの蒸し炒めを。しゃきしゃきと食感のよい品です。

(材料)…あさり 50g、赤パプリカ(細切り) 25g、豆苗 50g、鷹の爪 1本、砂糖 少々、ナンプラー 小1、
オイスターソース 小1/2、ごま油 小1/2

  1. フライパンに鷹の爪、砂糖、ナンプラー、オイスターソースを入れ、あさり、パプリカ、豆苗の順に加える。まわりからごま油をたらし、蓋をして強火にかける。
  2. あさりの蓋が開き始めたら、こげないようにフライパンを少しゆすりながら様子を見る。すべてのあさりが開いたら、蓋をとり、さっと混ぜ合わせ器に盛り付ける。

<はと麦入りコーンクリームスープ>129.8kcal

利尿作用をよくし、湿気と熱をとってくれ、胃腸の働きを活発にしてくれるスープ。生のとうもろこしが出回るようになったら、それを使っても。甘さとコクを西京味噌でプラス。

(材料)…コーン缶(クリームタイプ) 50g、豆乳 50t、鶏ガラスープ 50t、はと麦 5g、そら豆 5粒、
西京味噌 10g

  1. はと麦は、一晩水につけ吸水させておく。そのまま火にかけ、10〜15分やわらかくなるまで茹でる。空豆は塩ゆでし、皮をむいておく。
  2. コーン缶、豆乳、鶏ガラスープを鍋に入れ温め、西京味噌を溶きながら加え、味を調える。
  3. はと麦を加えて温め、器に盛り付ける。そら豆を飾る。

低アレルギーメニュー

とろ〜り濃厚なオレンジゼリー
(卵・乳・麦・落・そば・えび・かに不使用 *大豆不使用)

とろ〜り濃厚なオレンジゼリー(卵・乳・麦・落・そば・えび・かに不使用 *大豆不使用)

本物の器に入っているだけでなんだかうれしくなりますよね。
今回は、オレンジを絞った果汁にオレンジジャムを加えて、濃厚で香り豊かに仕上げました。生のオレンジの果実もコロコロと加えて、更に贅沢に。
蓋の部分に残った果実をしぼって加えながらどうぞ。

(材料)…オレンジ 1ヶ、オレンジジャム* 5g、メープルシュガー 小1/2、クックゼラチン* 1g、
オレンジジュース100% 果汁が足りない場合は適宜

*オレンジジャム:オレンジの皮はみじん切りにし、2回水から火にかけゆでこぼす。実は薄皮をむき、全分量の1/2のメープルシュガーとレモン汁ともに鍋に入れ、10分煮る。

*クックゼラチン:ふやかす必要のない簡易なゼラチン。普通の粉ゼラチンや板ゼラチンを使用する場合は、箱に記載された使用方法通りに。

 

  1. オレンジは、蓋になる部分を切り落とし、中の実をグレープフルーツナイフなどを使用しくり抜く。
  2. 実を2切れほどとり、メープルシュガーをかけてマリネしておく。残りの実は、さらしなどでよく絞る。50ccに満たない場合は、オレンジジュース100%で補充する。
  3. Aの果汁にオレンジジャムを加え、10ccの湯で溶いたクックゼラチンも加えてよく混ぜ、@の器に流し込む。@のマリネした果実をそっと浮かべて、冷蔵庫で冷やし固める。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
102101
100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります