HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

プチ薬膳〜初夏の養生ごはん〜

鯛の花山椒鍋

新生姜と鯛の炊き込みごはん

プチ薬膳〜初春の養生ごはん〜
鯛の花山椒鍋
新生姜と鯛の炊き込みごはん

晩春から初夏にかけてのこの季節は、毎日の気温の変化が激しい季節で、知らぬ間に胃腸に負担をかけています。
ちゃんと食べているのに疲れやすかったり、胃がもたれたり、むくみがひどかったりしていませんか。
鯛は、弱まっている胃腸の働きを高め、食欲不振、むくみ、足腰のだるさを改善してくれる食材。
鯛の旬は、春。今回はこの名残りの鯛と、今しか食べられない花山椒や、これから旬を迎える新生姜を使用した鯛料理2品。

鯛の花山椒鍋

花山椒は、名の通り山椒の花。中国の花椒(ホワジャオ)のことではありません。花が咲く時期は2週間と言われ、この時期にしかでまわらない貴重な食材。香りが豊かで、身体にたまった湿を発汗させる働きがあります。そして豆苗は滞っている流れをよくしてくれる食材。ぜひ鍋に。

(材料2〜3人前)…真鯛(小) 半身、花山椒 適宜、豆苗 1束、長ネギ 1本、酒 200cc、昆布、塩 適宜、
他 鍋の具はお好みで

 

  1. 鯛のあらは、塩をふりしばらくおく。水分がじわってとでてきたら、さっと湯にくぐらせすぐに水に落とし、霜降りする。野菜は適当にきっておく。
  2. 鍋に、昆布、@のあら、水800cc、酒を加え、火にかける。あらに完全に火が通ったら、漉し、鯛の頭の部分のみ、鍋にもどす。残りのあらは、ほぐし、最後の締めなどに使用するとよい。
  3. 鍋にたっぷりの花山椒を入れ、鯛の身、野菜を加える。お好みで、ポン酢しょうゆなどをかけて食べる。締めは、雑炊がおすすめ。

新生姜と鯛の炊き込みごはん

この時期から出回る新生姜も、香りが高く、湿を発汗させてくれる食材。三つ葉も同様。少し暑い日には、せりなどもおすすめです。今回は、食感もよく、更に利尿作用を高め、むくみをとってくれるはと麦を加えました。

(材料2〜3人前)…真鯛(小) 半身、米 1合、はと麦 30cc、新生姜 30g、みつば 1束、酒 200cc、昆布、塩、薄口醤油 適宜

 

  1. 鯛のあらは、塩をふりしばらくおく。水がじわっとでてきたら、さっと湯にくぐらせ、すぐに水に落とし、霜降りする。身は、厚めのそぎ切りにし、塩を薄くふっておく。新生姜は、せん切り、三つ葉は、葉をちぎり、茎は1.5cmに切っておく。米ははと麦とあわせて研ぎ、ザルにあげておく。
  2. 鍋に@のあら、昆布、酒、水をひたひたに加えて、火にかける。あらに完全に火が通ったら、漉す。あらの身をほぐしとっておく。漉しただしは、300ccwを計り、塩、薄口醤油少々で味を調える。
  3. 土鍋に、@の米、Aのほぐした身を入れ、Aで調味しただしを加える。蓋をして、強火。沸騰したら、弱火にして12分。火を消して15〜20分蒸らす。出来上がり5分前に、新生姜をちらし、鯛の切り身を並べ、更にふたをして蒸らす。
  4. できあがりに、三つ葉をちらす。

マクロビオティック、グルテンフリー、低糖質、低アレルギーメニュー(卵・乳・落・そば・えび・かに不使用 *大豆、上白糖不使用)

低糖質 ふすまのスティックビスケット

低糖質ふすまのスティックビスケット(卵・乳・落・そば・えび・かに不使用 *大豆、上白糖不使用)
*ふすま(小麦)を使用しておりますので、グルテンが少量含まれます。重度なアレルギーの方は、ご注意ください。

ふすまを使用した、香ばしく、かりっと食感のよいスティックビスケット。
おやつはもちろん、朝食などにも。
お好みで、ごまなどを加えても。


(材料 10本分)…ふすま 70g、アーモンドパウダー 30g、はちみつ 25cc、
ココナッツオイル(液状にしたもの) 25cc、塩 少々


  1. ふすまとアーモンドパウダーは、ホイッパーで撹拌しておく。はちみつ、ココナッツオイル、塩を加え、まずは切るように混ぜ、最後にひとかたまりになるようにする。ラップをして、冷蔵庫で30分ねかせる。
    *ひとかたまりにならない場合は、水を少量加える
  2. @を厚さ1cm程度にのばし、10本のスティック状に切り分ける。
  3. 180℃のオーブンで20分焼く。完全に冷めてから、さわらないと崩れるので注意。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
101100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります