M E N U

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

体温が1度上がると、免疫力が30%アップするといわれています。
内臓から身体を温め、寒くて滞りやすい血流をめぐらせ、風邪やインフルエンザに備えましょう。
弱っている身体を養い、内臓から身体を温めるのは、羊肉が最適です。
今回は、スパイスをたっぷりとまぶして、羊肉の独特の匂いを消すとともに、血流をよくするメニューに仕上げました。
身体を温めるパプリカの赤、血をめぐらせてくれるクレソンの緑とともに。クリスマスにもいいですね。
内臓から身体を温めることで体温を上げ、今年の冬は風邪にかからず元気にお過ごしください。

<ラムのスパイス焼き>

スパイス類は合わせて、肉に貼り付けるようにマリネします。
黒コショウは身体を温め、タイムやコリアンダー、ローズマリーは、身体をめぐらせてくれるスパイス。酢も血流を良くしてくれる調味料です。

(材料)・・・ラムロース肉(チョップでも)、にんにくペースト 小1、塩 少々、
粗びき黒コショウ 大1、タイム 小1、コリアンダー(粒) 小1、
ローズマリー 小1、ワインビネガー 小1、オリーブオイル 大1、
パプリカ(赤)のピクルス、クレソン 適宜

 

  • 1. 粗びき黒コショウ、タイム、つぶしたコリアンダーの粒は混ぜ合わせ、バットなどにひいておく。
  • 2. ラム肉ににんにくペースト、よくなじませ、@のバットにのせて、両面にスパイスを貼り付けるようにまぶす。ワインビネガー、オリーブオイルをかけ、20分マリネする。
  • 3. よく温めておいたグリルで、5〜6分焼く。皿に盛り付け、クレソンと赤パプリカのマリネを添える。

えびとゆり根の焦がし玉ねぎの豆乳リゾット

サーモンムース

<えびとゆり根の焦がし玉ねぎの豆乳リゾット>

えびも羊肉についで、身体を養い内臓から温めてくれる食材。ゆり根、豆乳は身体を保湿してくれます。
玉ねぎは気をめぐらせてくれる食材ですが、今回は少し焦がして甘みとコクを。クリスマスには白く仕上げてもいいですね。

(材料)・・・むきえび(小) 10尾、ゆり根 1/2ヶ、玉ねぎ 1/4ヶ、米 100cc、ブイヨン 200cc、豆乳 100cc、塩・コショウ 適宜、オリーブオイル 大1、白ワイン 30cc

 

  • 1. ゆり根は1枚ずつはがし、黒いところはそいでおく。玉ねぎはみじん切りにしておく。
  • 2. フライパンに半量のオリーブオイルを熱し、えびを炒める。白ワインを加え、水分が飛んだら、取り出しておく。同じフライパンに、残りのオリーブオイルを熱し、玉ねぎを加え、焼き付けるように炒める。焦げ目がついてきたら火を弱め、米を加え、透明になるまで炒める。
  • 3. 熱々のブイヨンを一気に加え、ふたをして弱火で10分、水分がなくなるまで火を通す。
  • 4. 豆乳、ゆり根、@のえびを加えて、ゆり根に火が通り、米がアルデンテになるよう仕上げ、塩・コショウで味を調える。

<サーモンムース>

鮭も身体を温める食材です。刺身用の場合は、少し白ワインで煮て、火を通してから使用するようにします。フェンネルも内臓から温めてくれるスパイス。乳製品を使用し、身体に潤いを与えましょう。

(材料 2 人前)・・・スモークサーモン 40g、サワークリーム 40g、生クリーム 40g、
レモン汁 適宜、フェンネル 少々、塩・コショウ 適宜、バケット 4切れ

 

  • 1. フードプロセッサーに、スモークサーモン、サワークリームを入れ、滑らかになるまで撹拌する。生クリームを加え、更になめらかになるように混ぜ、レモン汁、フェンネル、塩・コショウを加えて味を調える。
  • 2. 軽く焼いたバケットに@をのせて、器に盛り付ける。あればフェンネルの葉を飾る。

クリスマスのクッキーといえば、ジンジャークッキー。今回は、きな粉を加え、香ばしくザクッとビスケット風に仕上げました。着色料を使わず、真っ白のアイシングをしてもきれいですね。オーナメント用に穴をあけても。

(材料 約20ヶ分)・・・製菓用米粉 50g、きな粉 30g、片栗粉 20g、ベーキングパウダー 小1/4、
ジンジャーパウダー小1/4〜1/2(お好みで)、クローブ(パウダー) 小1/4、
シナモン(パウダー) 小1/4、メープルシロップ 大2、豆乳 大1、
ココナッツオイル 大3、アイシング用の粉糖 適宜

  • 1. 米粉、きな粉、片栗粉、ベーキングパウダー、スパイス類は合わせて、ホイッパーでよく混ぜておく。
  • 2. ボウルにメープルシロップと豆乳を入れ、よく混ぜ合わせる。更に、ココナッツオイルを加え、乳化するように混ぜ合わせる。
  • 3. Aの液体に、@を一気に加え、ゴムベラなどで手早く、まんべんなく混ぜ、ラップに包んで冷蔵庫で15分休ませる。
  • 4. Bをラップなどで挟み、3oの厚さにのばし、冷凍庫で15分冷やす。型をぬき、更に、冷凍庫で15分冷やす。160℃に温めておいたオーブンで10分、150℃に落として10分焼く。
  • 5. アイシング用に、粉糖100gに小2程度の水を少しずつ加えて、なめらかになるまでよく練る。角が立つ程度の固さになったら、絞り袋に半量入れる。残りのアイシングクリームに、更に小1/2程度の水を少量ずつ加え、たらして、線が残り、すぐ消えるくらいの固さにし、絞り袋に入れる。
  • 6. Cが冷めたら、Dのアイシングクリームでアイシングする。

健康メニュー実践レシピ バックナンバー

121120119
118117116115114113112111110109108107106105104103102101
100099098097096095094093092091090089088087086085084083
082081080079078077076075074073072071070069068067066065
064063062061060059058057056055054053052051050049048047
046045044043042041040039038037036035034033032031030029
028027026025024023022021020019018017016015014013012011
010009008007006005004003002001

これまでのオススメレシピ

049048047046045044043042041040039038037036035034033032
031030029028027026025024023022021020019018017016015014
013012 011010009008007006005004003002001