M E N U

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

免疫力をあげるには、内臓温度をあげること。
体温が1度さがると、免疫力が30%さがるといわれています。
内臓温度をあげるには、香辛料が最適です。身体を温めるだけでなく、血流をめぐらせてくれる働きがあるものも多いです。
今回は、それ自体が免疫力をアップさせるといわれるサバ、そして梅干しを使用し、少し酸味のあるカレーに仕上げました。 
サバ以外にも、鯵やイワシ、鶏肉などで作っても。

<内臓温度をあげよう。サバカレー>

シナモン、フェンネル、唐辛子は身体を温めてくれる香辛料。カルダモン、コリアンダーは、発汗作用が、ターメリックは身体を温めながら、血流をよくする作用があると言われています。

(材料 2 人前)・・・サバ 半身、玉ねぎ(みじん切り) 1/2ヶ、おろしにんにく 小1、
おろししょうが 小1、トマトペースト 大1、
梅干し(タネをとったもの) 1ヶ、
ホールスパイス(シナモン 2cm、フェンネル 小1/4、カルダモン 2粒)、
パウダースパイス(コリアンダー 小1、カイエンペッパー 小1/4)、
ターメリック 小1、なたね油 大2、塩 小1/2、砂糖 小1/2

 

  • 1. 鍋に油大1とホーススパイスを入れ、弱火にかける。香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎを加え、強火で炒める。色が変わったら弱火にし、しんなりするまで炒める。
  • 2. おろしにんにく、おろししょうがを加え、香りがでたら、トマトペースト、パウダーペーストを加えて、水分を飛ばしながら炒める。ある程度水分が飛んだら、水200ml、叩いた梅干し、砂糖を加えて10分煮込む。
  • 3. サバに塩をし、ターメリックをまぶす。フライパンに残りの油を熱し、表面を焼き付けるように炒め、Aの鍋に加え、更に3分煮込む。塩で味を調える。

手羽の生姜照り焼きグリル

キャベツときんかんの水キムチ

<手羽の生姜照り焼きグリル>

免疫力をあげるには、発汗作用を高めることも必要。生姜や焼いたねぎ、みつばなどが効果的。
はちみつも免疫力を高めます。レモンでビタミンCも補給して。

(材料)・・・鶏手羽中 10本、長ねぎ(3cmに切る) 1/2本、はちみつ 大1/2、醤油 大1、
酒 大1/2、おろししょうが 大1/2、レモン 1/2ヶ、三つ葉 適宜

 

  • 1. 手羽中と長ねぎ、はちみつ、醤油、酒、おろししょうがをビニール袋などに入れよくもみ込み、10分おく。
  • 2. グリルで10分焼き、輪切りにしたレモン、三つ葉を飾る。

<キャベツときんかんの水キムチ>

キャベツは胃腸を調え、免疫力をアップしてくれる食材。きんかんも皮ごと食べられるため、これも最強の食材。今回はこれらを使用し、乳酸菌たっぷりの水キムチに。スープもぜひ飲んでくださいね。

(材料)・・・キャベツ 1/4ヶ、きんかん 5粒、にんにく(スライス) 1かけ、
生姜(せん切り) 1かけ、水 500ml、塩 大1、米粉 小1、
*キャベツはできれば、半日ほど天日干しをしておくとよい

 

  • 1. 水に、塩、米粉を溶き、火にかける。沸騰直前で火を止め、粗熱をとる。
  • 2. キャベツは、ざく切りに、きんかんは、半分に切る。ビニール袋などに、@を入れ、にんにく、しょうがと共に加え、できるだけ空気をぬいて封をする。
  • 3. そのまま常温に1〜2日置く。おけるとふわっと酸味のある香りがしたら出来上がり。冷蔵庫で保管する。

ジャムでもなくコンフィチュールでもなく。フレッシュ感をそのまま味わえるいちごのソース。
いちごがだいぶ安くなってきたこの時期にぜひ。今回は、ヨーグルト風味の米粉のパンケーキと共に。

(材料)・・・いちご 200g、ココナッツシュガー(お好みのものでも) 大3、くず粉 小1、
ミント 適宜、パンケーキ:製菓用米粉 150g、ベーキングパウダー 小1、
豆乳ヨーグルト 50g、豆乳 100ml、砂糖 大1、塩 少々、なたね油 小2

  • 1. いちごはヘタをとり、鍋に入れ、砂糖をまぶして1晩おく。
  • 2. 水分が出てきたら、そのまま火にかける。沸騰したら一度火を止め、同量の水で溶いたくず粉を加えよく混ぜ、もう一度火にかける。再度沸騰し、2分煮詰めたら火を止める。
  • 3. パンケーキ用の米粉、ベーキングパウダーを合わせ、ホイッパーで撹拌する。豆乳ヨーグルト、豆乳、砂糖、塩、なたね油もホイッパーでよく撹拌する。粉類に、液体を加えて、ホイッパーで手早く混ぜ合わせる。
  • 4. 一度熱して、冷ましたフライパンにBのタネを落とし、弱火〜中火で焼く。表面に焼き色がついたらひっくり返し、ふたをしてまた、焼き色がつくまで焼く。
  • 5. パンケーキに、いちごソースをかけ、ミントを飾る。

健康メニュー実践レシピ バックナンバー

121120119
118117116115114113112111110109108107106105104103102101
100099098097096095094093092091090089088087086085084083
082081080079078077076075074073072071070069068067066065
064063062061060059058057056055054053052051050049048047
046045044043042041040039038037036035034033032031030029
028027026025024023022021020019018017016015014013012011
010009008007006005004003002001

これまでのオススメレシピ

049048047046045044043042041040039038037036035034033032
031030029028027026025024023022021020019018017016015014
013012 011010009008007006005004003002001